■プロフィール

Anesth1975

Author:Anesth1975
麻酔科医です。

健診でIgA腎症が発覚。

医者が患者の立場になってみて初めてわかったこと、感じたことなどを綴っていこうと思います。

'13.12.10 腎臓内科初診
'13.12.17 腎生検目的で入院
'13.12.18 腎生検 
'13.12.21 退院 食事制限開始
'14.01.06 診断確定
'14.01.29 扁摘パルス目的で入院
'14.01.30 口蓋扁桃摘出
'14.02.05 パルス1クール開始
'14.02.12 パルス2クール開始
'14.02.19 パルス3クール開始
'14.02.21 退院 → 4週毎の外来受診
'14.11.04 食事制限解除
'14.12.02 寛解のお言葉を頂戴する
'15.01.27 外来受診8週毎に
'15.09.09 外来受診12週毎に

現在の処方 '14.12.02〜
 オルメテック(20mg) 1錠
 ノルバスク(5mg)1錠

■個別の連絡をご希望の方は以下のフォームをご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

■クリック頂けると励みになります

にほんブログ村 病気ブログ IgA腎症へ


■ご訪問者数

since Feb.13, 2014

■ブロとも一覧
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■ランキングに参加しています

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■リンク
ステロイドパルス 3クール目3日目(今日で退院♪)
おはようございます。

昨夜は結構眠れてしまいました。たぶん1:00頃に眠りについて、6:30に起床です。ステロイド点滴中でちゃんと眠れたのは初めてです。身体も慣れてくるのでしょうかね(もう今さらですが)。

この24日間は、いろいろと得るものが多い入院生活でした。いったん立ち止まって過去を振り返り、そしてこれから先の心構えを決め、もう一度歩み直すための小休止でした。平均寿命で言えばちょうど半分くらいですしね。扁摘術後の数日間は痛みに悩まされたものの、ステロイドパルスの期間中は体調もむしろ良すぎたくらいで、これも本当にラッキーでした。

終わってしまうと思うと淋しさも少々ありますが、やっぱり退院は嬉しいです♪


今日はひとつ、楽しみにしていることがあります。それは、退院したら病院近くのラーメン屋に行くこと
妻が昼頃に迎えに来てくれることになっているのですが、おそらく午前中に退院してしまいます。支払いなどを済ませた後、待っている間に久々の味を堪能しようと思います。もちろん、食事制限のことは忘れません。ラーメンを食べる時は極力つけ麺を選び、できるだけスープはつけないようにして食べることにしています。場合によってトッピングは残します。今日はお昼に食べるので、夕食のことも考えて、卵とチャーシューは無しにしておきましょう(笑)。妻も了承済です。

そして…
24日ぶりに子供に会える
生後5ヶ月を過ぎ、最近ますます成長しているらしいです。大きくなったろうなぁ。待ってろよ


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

パルス 3クール | 07:34:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
2/20 検査結果
今日の検査結果を見てきました。

1/72/52/102/132/172/20
BUN5101010711
Cre0.810.820.840.710.790.73
eGFR868583998896
WBC5900940010300188001180017800
Glu1011979112481107

12/1012/181/72/52/102/142/172/20
蛋白定性+4+2+3+3+2+2+2+2
蛋白半定量1000100300300100100100100
潜血定性+3+2+2+2+±--
潜血半定量0.750.150.150.150.060.03--
赤血球10-1910-1910-1950-9910-191-41-41-4
硝子円柱10-195-95-91-41-4-1-45-9
顆粒円柱1-4-------

12/182/42/102/132/172/20
蓄尿量(ml)1600150013005501800
蛋白定量85.4111.2104.7246.166.478.3
蓄尿蛋白(計算値)13661668136113531195

白血球(WBC)の高値はさすがステロイドです。血糖値(Glu)はもう心配なさそうです。
Cre, eGFRは上下しているようにも見えますが、横這いといえそうです。でもCreが0.8を下回り続けているのはちょっと嬉しいかな。

尿所見はとりあえず足踏みですかね。潜血が陰性化したことは信じて良さそうで、これは吉報でした。でもこの病気の予後を左右するのはあくまで尿蛋白ですから、まだまだこれからですね。
蓄尿はどうしたのでしょうか、結果がうまく出なかったようです。ただ蛋白定量に関して、怪しい可能性がある2/13の数値を無視すると、減少傾向にあるように見えなくもありません。

これが入院中最後の検査所見になるのでしょう。次回の外来受診は3/18になりました。

もとより焦る気はありません。それでも良い兆しを感じながら退院できることは正直に嬉しいです。


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

パルス 3クール | 16:34:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
ステロイドパルス 3クール目2日目(退院前日)
おはようございます。

昨夜は案の定、眠れませんでした。でももう本当に、全く気にしません。

1クール目の頃は、退院が近づいたら睡眠薬を使って眠るリズムを作ろうかとも考えましたが、もうこのままにしておくことにします。ステロイドも内服のみの日は眠れることがわかったし、退院後もすぐに仕事に復帰するわけではないので別に大丈夫でしょう。

これも以前に述べましたが、当初私は現在の職場を1月末をもって退職する予定でした。ところが昨年12月に病気が発覚してしまったため、職員の身分のまま療養させてもらうために退職を3月末まで延期してもらっているという状況です。書類上は私はまだ職員なのですが、現場の人事は当初の予定通りに動いており、私の後任の麻酔科医も2/1から赴任してきています。もう私は「いない人間」として数えられているので(笑)、3月末までは有給休暇を消化する形でお休みさせていただくことにしました。14年間、自分なりに頑張って働いてきたご褒美ということで…。
2ヶ月間、私と後任医師とを二重に雇うことになってしまうにも関わらず、職員の身分のまま療養することを許してくれた現在の職場には感謝とともに申し訳ない気持ちでいっぱいです。そして病気とはいえ個人的な都合で着任が2ヶ月遅くなり、しかも持病を抱えてしまった私のことを、双手を挙げて迎えてくれる新しい職場にも本当に感謝しています。

今日の予定は午前中にステロイド点滴、午後は14:00から管理栄養士さんの栄養指導があります。
腎生検目的の入院から退院した12月下旬以来、妻の協力のおかげで食事療法はバッチリできているのですが(ホントか?)、もう一度栄養士さんに会って安心を得ておこうと思いお願いしました。あと、今日は木曜日なので教授回診もあるでしょうね。

先ほど早朝尿を提出しました。おそらくこの後採血もあるでしょう。データがわかり次第ご報告します。


テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

パルス 3クール | 08:15:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
副作用について
現在3クール目初日、もうすぐ23:00です。
どうせ不眠になるんだろうと、もう諦めています(笑)。女子フィギュアでも観ますかね。

自覚症状としての副作用に関しては、今まで不眠ばかりを述べてきました。しかし今日、もうひとつ副作用が出ていることに気づきました。

15:30頃、病院の窓口に医療保険請求用の診断書を依頼しに行きました。そこで所定の用紙に住所や氏名などの記入を求められたのですが、なんだか文字が書きづらいのです。力を入れると、手が震えるというほどでもありませんがその一歩手前といった感じです。手の震えも結構多くの方が訴えるようですね。
ステロイドパルスが始まって以来、今日までほとんどペンで文字を書くということをしていなかったので、気づきませんでした(笑)。今この時間はもう普通に書けます。また明日の投与後に試してみようと思います。

他にこれまでとくに書かなかった合併症として、便秘(ぎみ)がおこっています。
私は入院前までは毎朝ほぼ決まった時刻に必ず快便だったのですが、ステロイドパルスが始まってからはどうにか2日に1回というところです。とくに困っているわけでもないので放ってありますが。

あと味覚障害。これは以前、点滴中に生じて間もなく治ると書きましたが、実は意外に潜んでいたようです。普通に味のついているものを飲み食いする限りは何も感じないのですが、味のない物(とくに水)は苦く感じます。つい先ほど、今さらになって気づきました。これも別に困りはしません。


さてそれでは一応、眠る努力をしてみることにます(笑)。


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

パルス 3クール | 23:15:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
ステロイドパルス 3クール目1日目
今日から3クール目開始です。

さあ今回は誰が私に点滴を刺しに来るでしょうか(笑)。
あ、ちなみに腕の私の血管はそこら中に浮き上がっているので、練習台にはもってこいですよ。

明後日の退院に向けて、準備も始めなくては。
3週間以上も入院しているうちに、周りに物が増えすぎてしまいました。とくに本がたまってしまいました。病院内のコンビニから家に宅配で送ってしまおうと思っています。最悪、手術室の職員用ロッカーに押し込むという奥の手があるのですが。それでもいずれは持ち帰らなければなりませんからね。

あと、医療保険給付の申請用紙の申し込みも今日中にしてしまおうと思います。
私は今いくつかの保険にに加入しておりますが、健康なうちに入っておいたのはラッキーでした。12月の腎生検目的での入院の際にも保険金の給付があり、やはり有り難かったです。
心の奥底にコトダマ信仰が根付いている我々日本人は、どうしてもそういうものから目を背けがちですが、自分はできるかぎり常にリアリストでありたいと思っています。いちおう科学者の端くれとして。

こうしてブログを頻繁に更新できるのもあと3日となりました。
自分自身の記録のため、また文章を書く練習がてらにと始めたブログですが、意外にも多くの方々にご覧いただいているようで驚いています。ありがとうございます


テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

パルス 3クール | 09:15:41 | トラックバック(0) | コメント(0)