■プロフィール

Anesth1975

Author:Anesth1975
麻酔科医です。

健診でIgA腎症が発覚。

医者が患者の立場になってみて初めてわかったこと、感じたことなどを綴っていこうと思います。

'13.12.10 腎臓内科初診
'13.12.17 腎生検目的で入院
'13.12.18 腎生検 
'13.12.21 退院 食事制限開始
'14.01.06 診断確定
'14.01.29 扁摘パルス目的で入院
'14.01.30 口蓋扁桃摘出
'14.02.05 パルス1クール開始
'14.02.12 パルス2クール開始
'14.02.19 パルス3クール開始
'14.02.21 退院 → 4週毎の外来受診
'14.11.04 食事制限解除
'14.12.02 寛解のお言葉を頂戴する
'15.01.27 外来受診8週毎に
'15.09.09 外来受診12週毎に

現在の処方 '14.12.02〜
 オルメテック(20mg) 1錠
 ノルバスク(5mg)1錠

■個別の連絡をご希望の方は以下のフォームをご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

■クリック頂けると励みになります

にほんブログ村 病気ブログ IgA腎症へ


■ご訪問者数

since Feb.13, 2014

■ブロとも一覧
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■ランキングに参加しています

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■リンク
4/15 外来受診
すっかりご無沙汰してしまいました。久々の更新です。
気付いたらもう、4月も下旬に入ろうとしていますね。

9月生まれの長男は7ヶ月になりました。幸いにしてこのご時世に待機児童にならずに済み、4/1から保育園に入りました。それに伴って同業者の妻も職場に復帰しました。我が家にとっては激動(?)の4月上旬でした(笑)。

子供が起きている間はコンピュータの前に座る時間もなく、職場が替わってから朝が早いので子供が寝たら自分も一緒に寝てしまうため、ブログの更新がなおざりになってしまいました。相変わらず、私の体調は至って良好です


さて、4/15に退院後2回目の外来受診がありました。

潜血 +2 (前回 +2)
蛋白 +1 (前回 +1)

12/172/203/184/15
蛋白定性+4+2+1+1
蛋白/Cr比1.070.210.24
潜血定性+3-+2+2
BUN911106
Cre0.980.730.920.90
eGFR69967476

完全に横這いといった感じです。

残念ながらプレドニン減量とはならず、現状維持のままもう4週間となりました。
骨が少々心配なので、主治医にお願いして骨粗鬆症治療薬であるベネットを新たに処方してもらいました。

先はまだ長いですから、悪くなっていなければ良しとしましょう。



スポンサーサイト



テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

受診報告(退院後〜寛解) | 22:50:23 | トラックバック(0) | コメント(1)