■プロフィール

Anesth1975

Author:Anesth1975
麻酔科医です。

健診でIgA腎症が発覚。

医者が患者の立場になってみて初めてわかったこと、感じたことなどを綴っていこうと思います。

'13.12.10 腎臓内科初診
'13.12.17 腎生検目的で入院
'13.12.18 腎生検 
'13.12.21 退院 食事制限開始
'14.01.06 診断確定
'14.01.29 扁摘パルス目的で入院
'14.01.30 口蓋扁桃摘出
'14.02.05 パルス1クール開始
'14.02.12 パルス2クール開始
'14.02.19 パルス3クール開始
'14.02.21 退院 → 4週毎の外来受診
'14.11.04 食事制限解除
'14.12.02 寛解のお言葉を頂戴する
'15.01.27 外来受診8週毎に
'15.09.09 外来受診12週毎に

現在の処方 '14.12.02〜
 オルメテック(20mg) 1錠
 ノルバスク(5mg)1錠

■個別の連絡をご希望の方は以下のフォームをご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

■クリック頂けると励みになります

にほんブログ村 病気ブログ IgA腎症へ


■ご訪問者数

since Feb.13, 2014

■ブロとも一覧
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■ランキングに参加しています

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■リンク
1/18(検査は1/14), 4/14, 7/14, 10/13 受診報告
最後の受診報告から1年が経ってしまいました。

4月より、受診日を土曜日から火曜日に戻してもらいました(知らぬ間に火曜日の腎臓内科外来が再開していました)。
それに伴って外来担当医が、腎生検と扁摘パルスで入院した時に主治医だった先生に替わりました。治療のスタート時から診てくれている先生なので話もしやすいです。

さて、お決まりの検査結果です。

1/14
BUN 9.5
Cre 0.83
eGFR 80.3
尿潜血(−)
尿蛋白(−)

4/14
BUN 15.4
Cre 0.86
eGFR 76.7
尿潜血(−)
尿蛋白(1+)

7/14
BUN 9.3
Cre 0.83
eGFR 79.8
尿潜血(−)
尿蛋白(−)

10/13
BUN 9.4
Cre 0.87
eGFR 75.8
尿潜血(−)
尿蛋白(−)

4/14は朝起きるのが少々遅れてしまった上に、検査日であることを忘れるという失態を演じてしまいました。そのためにほとんど飲み食いせずに慌てて検査を受けることとなり、尿が濃くなってしまいました。BUNの数値も私としては少々高めに出ているので、血液も濃かったのでしょう。

まあ相変わらず元気です。


スポンサーサイト



受診報告(寛解後) | 17:25:46 | トラックバック(0) | コメント(0)