■プロフィール

Anesth1975

Author:Anesth1975
麻酔科医です。

健診でIgA腎症が発覚。

医者が患者の立場になってみて初めてわかったこと、感じたことなどを綴っていこうと思います。

'13.12.10 腎臓内科初診
'13.12.17 腎生検目的で入院
'13.12.18 腎生検 
'13.12.21 退院 食事制限開始
'14.01.06 診断確定
'14.01.29 扁摘パルス目的で入院
'14.01.30 口蓋扁桃摘出
'14.02.05 パルス1クール開始
'14.02.12 パルス2クール開始
'14.02.19 パルス3クール開始
'14.02.21 退院 → 4週毎の外来受診
'14.11.04 食事制限解除
'14.12.02 寛解のお言葉を頂戴する
'15.01.27 外来受診8週毎に
'15.09.09 外来受診12週毎に

現在の処方 '14.12.02〜
 オルメテック(20mg) 1錠
 ノルバスク(5mg)1錠

■個別の連絡をご希望の方は以下のフォームをご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

■クリック頂けると励みになります

にほんブログ村 病気ブログ IgA腎症へ


■ご訪問者数

since Feb.13, 2014

■ブロとも一覧
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■ランキングに参加しています

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■リンク
スパイス
今夜のソチは、女子ノーマルヒルがありますね。あの長野オリンピックで感動して以来、冬季五輪のジャンプは大好きです。

不眠はだいぶ解消されて、横になって眼を閉じれば眠れそうですが、頑張って起きていようかと思います。明日からまたステロイドパルスが始まるので、多少寝不足になっておいた方が良いかもしれないですしね(笑)。

現在、私の病院食は熱量2000kcal/day、蛋白質50g/day、食塩6g/dayに設定されています。もともと薄味には慣れているので、薄味であること自体には特に不満はないのですが、単調な味に少々飽きてきました。塩や醤油などをかけるわけにはいかないので、何かスパイスを使ってみようと思いつきました。基本的にスパイス類は塩分、蛋白質ともに全く問題ないはずです。
そこで日曜日に、唐辛子でも買おうと思って院内の売店に行ってみたらありませんでした。ポッカレモンがあったのでとりあえずそれだけ買ってきました。

でもやっぱりスパイスが欲しい!と思い、麻酔科の後輩に「唐辛子を1本買ってきてくれない?」とメール。

すると月曜日の朝、気を利かせてくれたその後輩が…。
14021211.jpg

おかげさまで私の病室には今、豊富なラインナップが揃っております(笑)。
スポンサーサイト





人として 患者として | 01:04:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する