■プロフィール

Anesth1975

Author:Anesth1975
麻酔科医です。

健診でIgA腎症が発覚。

医者が患者の立場になってみて初めてわかったこと、感じたことなどを綴っていこうと思います。

'13.12.10 腎臓内科初診
'13.12.17 腎生検目的で入院
'13.12.18 腎生検 
'13.12.21 退院 食事制限開始
'14.01.06 診断確定
'14.01.29 扁摘パルス目的で入院
'14.01.30 口蓋扁桃摘出
'14.02.05 パルス1クール開始
'14.02.12 パルス2クール開始
'14.02.19 パルス3クール開始
'14.02.21 退院 → 4週毎の外来受診
'14.11.04 食事制限解除
'14.12.02 寛解のお言葉を頂戴する
'15.01.27 外来受診8週毎に
'15.09.09 外来受診12週毎に

現在の処方 '14.12.02〜
 オルメテック(20mg) 1錠
 ノルバスク(5mg)1錠

■個別の連絡をご希望の方は以下のフォームをご利用ください

名前:
メール:
件名:
本文:

■クリック頂けると励みになります

にほんブログ村 病気ブログ IgA腎症へ


■ご訪問者数

since Feb.13, 2014

■ブロとも一覧
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■ランキングに参加しています

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■RSSリンクの表示
■リンク
副作用について
現在3クール目初日、もうすぐ23:00です。
どうせ不眠になるんだろうと、もう諦めています(笑)。女子フィギュアでも観ますかね。

自覚症状としての副作用に関しては、今まで不眠ばかりを述べてきました。しかし今日、もうひとつ副作用が出ていることに気づきました。

15:30頃、病院の窓口に医療保険請求用の診断書を依頼しに行きました。そこで所定の用紙に住所や氏名などの記入を求められたのですが、なんだか文字が書きづらいのです。力を入れると、手が震えるというほどでもありませんがその一歩手前といった感じです。手の震えも結構多くの方が訴えるようですね。
ステロイドパルスが始まって以来、今日までほとんどペンで文字を書くということをしていなかったので、気づきませんでした(笑)。今この時間はもう普通に書けます。また明日の投与後に試してみようと思います。

他にこれまでとくに書かなかった合併症として、便秘(ぎみ)がおこっています。
私は入院前までは毎朝ほぼ決まった時刻に必ず快便だったのですが、ステロイドパルスが始まってからはどうにか2日に1回というところです。とくに困っているわけでもないので放ってありますが。

あと味覚障害。これは以前、点滴中に生じて間もなく治ると書きましたが、実は意外に潜んでいたようです。普通に味のついているものを飲み食いする限りは何も感じないのですが、味のない物(とくに水)は苦く感じます。つい先ほど、今さらになって気づきました。これも別に困りはしません。


さてそれでは一応、眠る努力をしてみることにます(笑)。
スポンサーサイト





テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

パルス 3クール | 23:15:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんばんは。もうおやすみでしょうか?
わたしは、日中いつもより活動し、疲れてしまい、夕寝し深夜起きです(笑)
副作用・・・不眠・便秘・にきび・動機中です。
いまだけと割り切っていますが。

あしたは、Bスポット治療にいってきます!(たぶん・・・)
2014-02-20 木 01:11:45 | URL | ひめまゆ [編集]
やはり眠れませんi-229
2014-02-20 木 03:34:27 | URL | Anesth1975 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する